日本語教師の資格取得なら日本語教師アカデミー

日本語教師の
資格とは?

外国人学習者に日本語を教えるための基礎が学べます。
日本語教師を目指す方のほとんどがこの資格を取っています。

日本語教師の資格とは?

日本語教師の資格を取る3つの方法

1 420時間の
養成講座修了
420時間の養成講座修了

一般的に日本語教育機関で勤務する際に求められる資格です。最短3ヶ月~1年以上の通学が必要になります。費用は約50~70万円が相場になります。座学だけでなく、実践力を鍛えるための模擬授業も行うため日本語教師として就職を真剣に考える方は検討をオススメします。

2 日本語教育能力
検定試験に合格
日本語教育能力検定試験に合格

毎年10月に行われる試験です。合格率は20~30%です。講座で勉強をして受験する方が多くなっています。学習費用の目安は約3~10万円です。この試験に合格をしていると、日本語教師として必要な座学の知識は十分にあるという証拠になります。

3 大学で日本語
教育を勉強する
大学で日本語教育を勉強する

大学で日本語教育を主専攻/副専攻で修了する方法です。通信制の場合は約30万円から、最短約1年で修了が可能です。今後、日本語教師になるために大学卒業が必須要件となる可能性が高いため、短大・専門・高校卒の方は検討をオススメします。

日本語教師の資格を取ると
こんなことができる!!

年齢関係なく
働ける!

日本語教師は年齢問わず活躍できる専門職です。実際に50代、60代から資格を取り、日本語学校や外国人のいる研修施設で働いている方が多くいます。

年齢関係なく働ける!

自分たちに合った
働き方ができる!

週1日午前中だけ在宅でオンラインで教える案件など、自分の生活に合わせた働き方ができます。

自分たちに合った働き方ができる!

世界中で
活躍できる!

日本だけでなく世界中で働くチャンスがあります。
海外と日本の架け橋になることできるお仕事です。

世界中で活躍できる!
さまざまな特徴のスクールをまずは日本語教師アカデミーでまとめて比較
受講料だけじゃない 実はスクール選びがとっても重要!

スクール選びの流れ

STEP1

日本語教師アカデミーで
資料を請求

STEP2

数日間で各スクールの
資料をお届け

STEP3

自分にあった
スクールの資料を選ぶ

ご希望の受講地域を
選択してください。
※受講できる都道府県のみ選択できます。
お送り先の入力 ※必須が付いている項目は必ずご入力ください。
基本情報
お名前
ふりがな
電話番号
次のステップへ進む

セキュリティ保護のため,SSL(暗号化通信)を使用しています。
資料請求には弊社の利用規約への同意が必要です。

お届け先
郵便番号
都道府県
市区町村
番地建物名
ご登録いただいたアドレスにご確認メールをお送りいたします。 お得な最新講座情報もお届け!
メールアドレス

戻る

セキュリティ保護のため,SSL(暗号化通信)を使用しています。
資料請求には弊社の利用規約への同意が必要です。

取り寄せる講座一覧 請求をご希望でない講座はチェックをはずしてください